ivy cage 工房ノート

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
*SHOP*
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
ブルートパーズ 12:58

ミネラルショー戦利品その3。
ブルートパーズは色の幅がいくらかあって、ロンドンブルートパーズやらスカイブルートパーズやら、色の濃くて綺麗なのが人気ですね。
でも原石のブルートパーズはほとんどがうすーいブルーで、それを放射線処理して青みを強くするそうです。
石に放射線処理するケースは結構ありますが、昔は「身につけると被曝するのでは?」と避けられたこともあるとか。その心配はないようです。
旅のお守りとか、安眠とか、知性的になるとか言われる石ですが、このすがすがしいブルーを見るとしゃっきりした気分になるので、その所為なんでしょうか。
 
お守りといえば先日、天然石なんてみんな石に色つけたものだろう、って言ってる人がいました。
ちがうちがう。
そのときターコイズを見ていたのですが、言われた店員さんもキョトーン。
「これ、お守りっていって売ってるんだろう?」
「はい、お守りにもなりますね」
そんな感じ。
あんまりパワーだのお守りだの言われて売られていることが多いから、警戒しすぎて全部作り物だと思っちゃったんでしょうか。
でも確かに昔の人は石を薬やお守りみたいにしてたからなぁ…
アクセサリーだって、もともとは全部お守りだったし、今の人もお守り好きですし。
なんとか誤解が解けてはくれないものか。
| 石話 | comments(2) | - | posted by Yati
スポンサーサイト 12:58
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








すっごい綺麗ですね……!
ブルトパ好きにはたまりません(笑)。
色が濃い方が身につけた時にも映えて綺麗ですが、
やっぱり自然物で「青」は難しいんですかね。
幻の青い薔薇みたいに。

確かに練り物も模造も染色もあるけれど……
それにしても極端な人ですね(^^;。
「天然石」と「宝石」が違う物だと思ってたりするんですかね。
パワーストーンと聞くとスピリチュアルな話のようで、
確かに一歩引いてしまう人もいるのかも。
いろんな効果が謳われてたりすると余計に胡散臭いんですかね。
銀座での「トルマリン」の話を思い出しました(苦笑)。
posted by 桔菜子 | 2009/11/09 12:26 AM |
桔菜子さん、こんばんは!
先日は大変お世話になりました。
 
青い石は少なくはないけど汎用性がないというか、アクセサリー向きのものが少ないというか…
綺麗なものはすごく綺麗なだけに、簡単に手に入らないのが惜しまれるところです。
難しいんでしょうかね、青って。
 
神経質になりすぎるのもいけませんが、偽物に対する警戒は必要ですよね。
きちんとした知識を持ってさえいれば、純粋に気に入ったものを選べますし、その方が販売する側も安心してお取引き出来ますし。
パワーストーンに関しても、信じるか信じないかは別として、「騙される」ことがなければいいわけですから。
あとは自分の考え方次第ですよね。
posted by Yati | 2009/11/24 10:23 PM |
<< NEW | TOP | OLD>>